1987年後半から2010年まではシリアルナンバー頭文字にアルファベットと6桁の数字が使用されるようになりました。

シリアルNo.確認の早見表

シリアルNo製造年
R000001~1987年~1988年
L000001~1989年~1990年
E000001~1990年~1991年
X000001~1991年
N000001~1991年
C000001~1992年
S000001~1993年〜1994年
W000001~1995年
T000001~1996年〜1997年
※ベルトがダブルフリップロックに変更
U000001~1998年〜1999年
A000001~1999年~2000年
P000001~2000年〜2001年
K000001~2001年〜2002年
※ガラスの6時位置に王冠透かしが入る
Y000001~2002年~2003年
F000001~2003年~2004年
D000001~2004年〜2005年
Z000001~2006年〜2007年
M000001~2007年~2008年
V000001~2008年〜2010年
G000001~2010年〜

なお、上記の一覧はロレックス社から正式に公表しているデータではありませんので悪しからずご了承くださいませ。

賢いオーバーホールサービスの選び方

機械式時計の修理専門店は種類が多すぎて依頼主が満足できる価格帯で対応してもらえるか不明なサービスも多いです。そのためトラブルなくスムーズに修理を進めようと思えば数々の修理専門店を比較した情報収集が必要となります。
お勧め修理専門店の
特徴と違いを見る