運命のロレックスを的確に手に入れるためには

できれば生まれ年に関連するロレックスが欲しい。これはロレックスの購入を検討されている多くの方が考えています。生まれ年に製造されたモデルや、個体毎にあるシリアルNo.の番号に生まれ年が含まれているモデルなどさまざまです。

しかし、製造年を限定すると1年間で絞ることになるので玉数が一気に少なくなります。またさらにシリアルNo.であれば各時計に1つしか振られていないので良い番号に出会えることは滅多にありません。もし運命的な番号や生まれの製造年のモデルが見つかったら躊躇せず迷わず即購入することをお勧めいたします。

また状態の見極めも必要なので可能な限り「Aランク以上」を選びましょう。

もし仮に商品の状態(程度)が低くてもロレックスであればOH(オーバーホール)もできるのでブレスレットや文字盤やガラスの交換も対応可能です。程度が悪いからという理由だけで手に入れるのをあきらめてしまうのも勿体無いです。

探し方はこまめなインターネット検索がベスト

時間が許す限り店頭へ探しに出向くのも良いですが、できればインターネットで探すのがベストです。ヤフーオークションやメルカリ、楽天市場などで多くの中古品や新品が販売されていますので好みのモデルを中心に探していきましょう。

生まれ年に製造されたロレックスはあなたと同じ年月を生き抜いた戦友のような存在とも考えられます。シリアルNo.に生まれた年が含まれているモデルはレアなので見つかればあなたに手に入れて欲しいというメッセージかもしれません。

個人的には製造年よりもシリアルNo.に縁がある方が良いかなと思っています。理由はさきほど先述しましたが、生まれ年なら1年間に製造された全商品が対象となりますが、シリアルNo.なら各モデルに1つしか存在していないからです。

仮にシリアルNo.が「S640001」といった数字で始まるモデルがあれば昭和64年生まれの人であればまず見逃さない方が良いでしょう。もし後ろに続く数字があなたに関連する数字ならさらに運命的な番号となってきます。勿論全数字が該当していなかったとしても普段から縁のある数字はいくつかあるはずです。

シリアル番号は偽造対策のセキュリティ上で掲載していない店舗もありますが上3桁までは公開しているお店も多いです。気になる場合は電話で問い合わせてみましょう。僕はYTO(ワイト)のYから始まる番号が見つかり店舗に番号を確認したら偶然誕生日に関連する数字しか入っていなかったので即購入しました。

当サイト内でもいくつか紹介をしていますのでまずはブックマーク登録をしておいてもらえれば幸いです。ぜひあなたの運命の腕時計を手に入れてください!